f:id:kichisuke3:20140606194137g:plain

スペイン代表メンバーと背番号一覧

ポジション 背番号 氏名 所属
GK 1 イケル・カシージャス R・マドリー
  12 ダビド・デ・ヘア マンチェスター・U
  23 ペペ・レイナ ナポリ
DF 2 ラウル・アルビオル ナポリ
  3 ジェラール・ピケ バルセロナ
  4 ハビ・マルティネス バイエルン
  5 フアンフラン A・マドリー
  15 セルヒオ・ラモス R・マドリー
  18 ジョルディ・アルバ バルセロナ
  22 セサル・アスピリクエタ チェルシー
MF 6 アンドレス・イニエスタ バルセロナ
  8 シャビ・エルナンデス バルセロナ
  10 セスク・ファブレガス バルセロナ
  13 フアン・マタ マンチェスター・U
  14 シャビ・アロンソ R・マドリー
  16 セルヒオ・ブスケツ バルセロナ
  17 コケ A・マドリー
  20 サンティ・カソルラ アーセナル
  21 ダビド・シルバ マンチェスター・C
FW 7 ダビド・ビジャ A・マドリー
  9 フェルナンド・トーレス チェルシー
  11 ペドロ・ロドリゲス バルセロナ
  19 ジエゴ・コスタ A・マドリー

 

 

 

f:id:guitarutopia:20170223114613j:plain

 

主催者からのメッセージ!

 

皆様、はじめまして!

 

ダニーこと、大石ダニエラと申します。

 

 

f:id:guitarutopia:20170308164947j:plain

 

 

2017年5月4日にジェームス・スキナー名古屋講演会を主催させていただくことになりました。

 

この講演会の開催を決めたきっかけと私の想いをお話したいと思います。

 

15歳の時に初来日!

 

私は、ブラジルで生まれ育ち、15歳の時に初来日しました。

 

日本に来た理由は、家族の「夢」を叶えるためでした。

 

その夢は、家族で住める家を故郷であるブラジルに買うこと。

 

あまり裕福な家庭ではなかったので、「夢」でもある住む家があれば私たちが幸せな家族になれるとそう信じて毎日頑張っていました。

 

そして、23歳の時に家族の「夢」だった家を買えることができました。

 

しかし...

 

夢の実現はしたけれど、家族はバラバラのままでした。

 

なぜなら、両親はその本当の「夢」すら忘れていたからです。

 

結局その家で家族と暮らすことはありませんでした。

 

家族との絆が本当は欲しかった!

 

あの時の私は、家族に家を買うことが自分の夢だと思って慣れない環境で必死に頑張っていました。

 

しかし、本当に求めていたものは、家族と幸せな普通の暮らしをすることだったのです。

 

そのことにはっきりと気付いたきっかけが、ジェームス・スキナー氏との出会いでした。

 

人生の大きなターニングポイント!(師匠との出会い)

 

ジェームスからは本当に大切なことを教えていただきました。

 

人生の生き方・考え方・在り方・冒険(チャレンジ)から沢山の学びがあること、そして、必ず自分自身の「夢」を叶えることができるという事!

 

それを聞いた時に1つの想いが私の心に浮かびました。

 

 

「人々の忘れかけている夢をもう一度思い出させるお手伝いがしたい!!」

 

 

この想いから今回の名古屋での特別講演会を開催することを決断いたしました。

 

 

大好きな街、名古屋で! 

 

私の人生の転機を迎えた場所でもあり、大好きな場所でもあるここ愛知県名古屋市にて、ジェームス・スキナー氏をお招きし、沢山の方々に大切なメッセージを届けて、より良い人生を送ることができるきっかけとなってほしい。

 

ビジネスにおいても、プライベートにおいても、人生に良い変化をもたらしてほしい!

 

自分自身の無限の可能性に気付き、やりたいこと・叶えたい夢・生きたい人生を精一杯生きる!

 

愛と冒険だよ!

 

今回の名古屋での特別講演会がそのきっかけになっていただければ幸いです。

 

そのチャンスをご自身に与えてみてはいかがでしょうか!?

 

ジェームスが名古屋に来る機会は中々ないので、是非、ご都合をつけていらして下さいね。

 

この名古屋講演会に向けて今、私と一緒に動いて下さっているチーム「エスペランサ」のメンバーと共に皆様のご来場をお待ちしております。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

愛と冒険!

 

 

講演会の詳細はこちら。

 

https://goo.gl/LiyDW9

 

*特別価格は5月1日まで(お急ぎ下さい)

 

 

【チケット取扱い店舗情報】

 

 

・光書店TSUTAYA高畑店

 

454-0873 名古屋市中川区上高畑2-180-2

TEL:052-351-5113

 

・光書店TSUTAYA戸田店

 

454-0967 名古屋市中川区戸田西3-1909-2

TEL:052-309-1511

 

・光書店TSUTAYA大治店

 

490-1144 愛知県海部郡大治町大字西篠字附田60-1

TEL:052-880-9901

 

 

最後に応援のためにクリックしていただけると幸いです。

 


ビジネス・業界ランキング

appleです。

 

最近は旬のスポットエアコンの記事ばかりになっています。笑

 

今週の 5/19(木)5/20(金)5/21(土)には

MEX金沢2016が開催されます。

 

f:id:hokusho:20160507174953j:plain

 

今年は第54回となっていますが、

我らがホクショー商事は、第1回から連続で毎年出展しているんです。

 

今年のホクショー商事のブースには、

13メーカーの出展があります。

どのメーカーも出展商材をPRしたいのですが、

たくさんありますので、当日のMEX金沢でさせていただきますね。

 

MEX金沢の3日間は、暑くなると予想されます。

冷たいお飲み物ご用意して皆さまのご来場お待ちしておりますネ。

 

 

MEX金沢の裏ブース(Staff only)の場所ですが、

蒸し風呂のように暑いんです。

ここにもスポットエアコンを連れていきたいappleでしたー。

 

 


 機械部品・工作機械・工業用資材のことなら
  機械工具専門商社 ホクショー商事 
           http://www.hokusho-shouji.co.jp/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 〒920-0059 石川県金沢市示野町イ6番地

  ホクショー商事 yahoo機械要素店
           http://store.shopping.yahoo.co.jp/hokusho-shouji/
  
  Phone + 076-267-3117 
  Mail  + hokusho_shouji@yahoo.co.jp

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

 

 

 

 

 

通称「日いけ」と呼ばれている団体の会員になっているために、

定期的に様々な資料が送られてくるんだけど、真剣に読んだことはない。

というか、なかった。

f:id:rihoo:20170619135641j:plain

だけど、昨日は、協会誌というものが送られてきて、

入会して、初めて、素敵な資料をいただけた!と思える内容に感激しまくった。

 

所属している流派の作品(293作品)が、掲載されている雑誌だったため、

こういう生け花もあるのかぁ、って、もうね、釘づけ。

f:id:rihoo:20170619135752j:plain

 

この協会誌は、大切に保管しようと思う。

 

Stefano Battaglia (ステファノ・バッターリア)

イタリアのミラノ出身のピアニスト。

何年か前にECM好きのドラマーの友人にすすめられて聴いたのが初めてだった。

ECM的なサウンドはもちろん、テクニックも素晴らしいピアニストだ。

今日は彼のテクニカルな部分を音のテクスチャーとしてご紹介。

(前回の音のテクスチャーFederico Mompouはこちら)

 

 The Real Meaning (Of the Blues) / Stefano Battaglia 

まずは聴いてみよう→視聴

速くて何がなんだかわからないけど、とってもゴージャスでテンションが上がる。

f:id:pianeco:20170812120412p:plain

音符だけみるとそんなに複雑ではないけど、これをあの速さで弾くとなるとなかなかのテクニックが必要だ。

右手と左手の音の振り分けが違うかもしれないけど、おそらくこんな感じだと思うので、今日はこのテクスチャーをマスターしていこう!

 

 

1. 分析 

まずはどうなってるのか構造をみていこう。

f:id:pianeco:20170825083911p:plain

右手は8分音符、左手は16分音符の6連符。

6連符の1つ目と3つ目が休符になっていて、ちょうど右手の8分音符の間に左手の音が2つ入るような形になっている。

これを弾いてみるとわかるのだが、両手の位置がとても近く最初は弾きづらい。

なので両手を前後?上下?に重ねるように弾くのがコツ。

ちなみに私は左手が上派。

 

2. 分解

弾きやすい形にして、練習用スケールを作る。

音数を減らしたり手がぶつからずに弾ける音を選んだり、とにかく自分が弾きやすい事が一番大事。

今回はCドリアンで練習してみよう。

f:id:pianeco:20170825122016p:plain

 

ちょうど縫い物や編み物みたいな形だけど、左右1音ずつにしたので速いテンポでも弾きやすい。

まずはここから慣れてみよう。

これが弾けるようになったら、左手の音数を増やしていこう。

6連符にして左手2音。

f:id:pianeco:20170825122723p:plain

32分音符にして左手3音。

f:id:pianeco:20170825122745p:plain

あとは、右手の和音の音を増やしてみたり。

Cドリアンだと弾きづらいのでDドリアンに変更。

f:id:pianeco:20170825123138p:plain

3. 再構築

スケールでマスターしたこの形を使って好きなフレーズを作っていく。

ちょっとトゲトゲした感じとかキラキラ系のフレーズもこのテクスチャーなら簡単に作れるし、ゴージャスに聞こえるのでみんなをハッとさせられる事間違いなし。

アドリブで使うならこんな感じとか

f:id:pianeco:20170825123620p:plain

 

作曲だったらこんな感じとか。

f:id:pianeco:20170825123643p:plain

 

是非Battaglia流テクスチャーをアドリブや作曲のアイディアに使って見て下さい!

 

f:id:shinke1975:20170818113104j:image

雨でしょう六本木。

ミッドタウン側の路地。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113125j:image

到着でしょう。

創作お茶漬け専門店「だよね。」でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113142j:image

初来店なのでおすすめいっときましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113200j:image

f:id:shinke1975:20170818113213j:image

f:id:shinke1975:20170818113231j:image

美味しそうでしょう。

トッピングもステキでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113245j:image

食べ方予習しておきましょう。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113258j:image

でしょう。

濃厚鶏白湯茶漬け。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113310j:image

薬味でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113323j:image

お出汁結構な量でしょう。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113344j:image

まずはお出汁だけ頂きましょう。

これはやばい美味いものでしょう。

そしてあっつあつ。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113358j:image

具材のしたにアラレなどでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113414j:image

ジャコなどもでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113435j:image

茶碗によそって出汁茶漬けでしょう。

あっつあつ。

美味しいけれど、お出汁だけ飲んだ時の方がインパクトあったでしょう。 

何故でしょう、ちょっと物足りない。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113451j:image

お肉でしょう。

お茶漬けだけでお腹いっぱいになるの何故だか寂しいでしょう。

やはり飲みの後などに軽く食べたいものなのでしょう固定観念。

そして涼しい日だとは言えやはり夏、アレがアレで汗が止まらないでしょう。

 

ご馳走様でしょうでした。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113507j:image

そしてジャコメッティ行ったでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170818113520j:image

f:id:shinke1975:20170818113531j:image

ジャコメッティ、声に出した言いたい。

チケット売り場でジャコメッティ言ったらとても気持ち良かったでしょう。

 

20150518114744

収納グッズは最小限にしています。

 

収納グッズが増えると、その分、物も増えがちです。

収納する場所があると思うと、そこをモノで埋めたくなってしまうもの。

なので、上の写真のようなプラスチック収納をたくさん持っていましたが、9割は処分しました。

 

プラスチック収納が減ると、物を収納しておく場所がなくなるので、どんどん断捨離が進みました。

 

ただ、物が少なくてもすっきり見えるように、少しだけプラスチック収納は持っています。例えば、洗面所下の収納にダイソーの収納BOXを使っています。

こちら。一番左の半透明のBOXです。

20160428095845 

 

細々したものは、そのまま置くと散らかって見えるので、BOX収納を使っていますが、BOX収納は洗面台の下収納に1つと、日用品を入れているクローゼットに1つ、あとは、食器の収納に使っている物1つ。合計3つです。

一番右のBOX収納にお皿を立てて収納しています。

20160310120442

昔は、やたらとプラスチック収納にモノをしまっていましたが、BOX型の収納に物を入れてしまうと、中が分かりにくく、何が入っていたか忘れてしまうし、BOX収納を重ねてしまったら、さらに取り出しにくくて物の管理が大変でした。

 

なので、収納グッズは最小限にして、物は取り出しやすく、少しだけ持つ。

そうすることで、ぱっと見ただけで何があるか分かるし、ストックの量も把握しやすいです^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

・美容院の予約はネットを活用

・毛穴の黒ずみゼロへ

・いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

・必要な時にすぐ取り出せないモノは、持っていないのと同じ。 - ひつじ日和

・掃除と節約の関係。きれいな部屋は居心地のいい部屋になってお金の節約につながります。 - ひつじ日和

・断捨離したほうがいいのはこんな人。断捨離がおすすめの3タイプ。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク

 

誕生日の前日には旦那さんが私の大好物の茶碗蒸し定食を作ってくれました〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

f:id:pinkstrawberryflavor:20150721185410j:image

旦那さん茶碗蒸し、お椀で作る超ビックサイズで超おいしいんです!

f:id:pinkstrawberryflavor:20150721185446j:image

しかも!
家族でベランダパーティーした時風が強すぎてキャンドル消すのできなかったからとケーキ買ってきてくれました〜!!

ジェラトーニ:「やるね!旦那!」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150721185504j:image

ロボコップ:「買い出しの際にバースデーキャンドルも購入してきているぞ!」
ジェラトーニ:「やるね〜!!旦那!」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150721185627j:image

旦那さんキャンドル用意中。
さくらパンダ:「早くするでまつぅ〜。」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150721185525j:image

おおぉ〜!!!!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20150721185543j:image

さくらパンダ:「みんな息するなでまつぅよ。。。」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150721185603j:image
f:id:pinkstrawberryflavor:20150719140757j:image

ポチッとクリック投票お願いします(≧∇≦)
↓↓↓


人形・ぬいぐるみランキングへ

いつもポチ!ありがとうございます♪

ちょっとダークなネコちゃんラインスタンプ販売中♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150626231246j:image

もしっ!気に入っていただけましたら♪是非!使ってください(≧∇≦)
「ダークなピンクにゃん」
かわいさを最大限に利用するダークなねこちゃんスタンプ。おしゃれとお菓子とねずみのぬいぐるみが大好きな猫ちゃんで、りすのようなモフモフしっぽがトレードマーク。
ストアURL↓
http://line.me/S/sticker/1093762

最近の俺のブログにしっくりこないっていう記事を昨日書いたけど、なんでしっくりこないか。

 

それは最近、記事を書くときに「俺」が楽しんでいないからだ。

 

楽しんで書けない。

 

書いているやつが楽しくないなら、読んでいる人を楽しくすることなんて出来ない。

 

俺、初心に戻ります。

 

楽しく書いていたあの頃に戻ります。

 

確かにあの頃、俺は「誰かのため」に書いていなかった。

 

でも最近の俺は、読者が増えたことによって「絶対に楽しませなきゃいけない」っていう義務感にとらわれすぎていた。

 

昔はどうか。

 

昔は自分が楽しいから書いていた。

 

だからこそ、みんなも読んでいて楽しかったのではないか。

 

最近の俺の記事をつまらなく思っている人は結構いると思う。

 

これからは、自分がまず楽しんでいきます。

まずは俺が、「俺のブログの1番のファン」になります。

 

これはみんなのブログだけど、俺のブログでもあるってことを忘れてた。

 

どうかこんな俺にでも付いて来てくれる人がいれば、これからもよろしくお願いします。

いつもスター付けてくれる人、ブックマークしてくれる人。

いつも見てくれていること知ってます。

いつも感謝してます。

 

だからこそ、昔の俺のスタイルを取り戻す。

 

どう思われようが、俺の思う「面白い」を書く。

 

さあ、これからガンガンいきます。

 

 

最近はちょくちょく自分の写真をアウトプットするようにしてる。

今回は大量の東京スナップ写真をポストカードにした。

 

イベント用なんだけどね。

 

f:id:hibi-mae:20170623133538j:plain

 

やっぱりどんな形でもいいから、写真は何かに落とし込むことによって新しい価値が生まれる気がするし、その写真の見え方も変わってくる。