高知県警中村署は11日、同県四万十市勝間の四万十川で息子(11)を助けるため飛び込み、
行方不明になっていた会社員、三江真二さん(46)=兵庫県明石市=の遺体を発見したと明らかにした。

中村署によると、三江さんは10日、家族で川に来て、
「岸へ戻れない」と言う息子を助けに向かったが、姿が見えなくなった。
息子は近くの人に救助された。

地元消防などが10日に続き、11日朝から捜索。
約200メートル下流で遺体が見つかった。

以下ソース:産経west 2017.8.11 14:25
http://www.sankei.com/west/news/170811/wst1708110040-n1.html

関連スレ
【高知】息子助けようと飛び込んだ父、行方不明に 四万十川©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1502361609/

コメント一覧
酒飲んでたのかね?
四万十川って浅い清流だと思ってた
あーあ父ちゃん死ぬとか
自殺する親よりよっぽどマシだけどな
>>3
>現場は幅約100メートル、深さ約7メートル
ちょっと早いけど良い死にかた
このスレ定期的に立つね
息子はDQNネームなの?
この子は一生自分を責めるだろうさ
よい死に方なんかじゃない