2002年の3月に結婚式をして、翌年の2月に新婚旅行に行きました。
夫婦で旅行に行ける機会は当分ないので、海外に行こう!しかし彼がヘビースモーカーだったし(いまはタバコを卒業しましたよ)、帰国後はすぐ仕事なので、時差が少なく飛行機に乗る時間が短いところ。そして私の希望で世界遺産や遺跡が見たい…ということで時差が2時間、飛行機で4時間ほどで行けるタイに決めました。
そのころの私は金融機関の窓口の仕事で残業は当たり前、休日には別の仕事の出番もあり忙しくて、旅行もかなり直前に行けることが決まったので、夜中にネットで情報収集し保険や両替まで済ませました。
当日は早朝の電車で出発して成田へ。ツアー参加者は私たち2人と卒業旅行の女の子2人の4人。添乗員なしのツアーだったので、お昼頃JALの直行便で出発し、夕方にバンコクへ到着してからガイドさんと合流。
空港からワゴン車に乗り、レトロな町並みが続く砂ぼこりと石ころだらけの道を1時間ほど走りアユタヤに到着。
夜はホテルでタイの宮廷料理のディナーのあと、アユタヤ遺跡の観光へ。600年以上も前の王朝時代の建物がたくさんあり、幻想的にライトアップされた遺跡を見ることができて感動しました!